Staff Blog

2020/07/19

  • プランナーのつぶやき

Table Manners

梅雨がまだまだ明けませんが、本日は晴れております。蒸し暑いですが、なんだか嬉しく思う、プランナーのあやたくです。

さて先日は学生様対象に「洋コースのテーブルマナー教室」を行いました。私はコース料理をいただく時は少し緊張いたしますが、食事を共にする方々に敬意を払う意味ではやはりテーブルマナーは大切だと思います。

テーブルマナーはいつ頃からあるのかと調べてみると、日本では奈良時代に箸が伝来するまでは手掴みで食事をしていたそうです。そして平安時代に入る頃には、庶民にまで箸が浸透しており、「われわれはすべてのものを手を使って食べる。日本人は男も女も、子供の頃から二本の棒を用いて食べる」と欧州で宣教師が証言するほど、実は欧州より日本の方が先に食事の作法が確立していたようです。和食マナーも興味がわきますね。

そしてお料理説明はセントベイヒルズ 洋食料理長の武藤シェフがお話させていただきました。お客様に提供させていただくお料理は厨房スタッフが一皿一皿丁寧に作らせていただいている事が伝われば嬉しいです。

食いしん坊の私は食事をする時がとても幸せですが、お料理を作ってくださる方、そしてお料理に使われる全ての食材の命をいただいている感謝を忘れずに、これからも「いただきます!!」と食事を楽しんでいきたいと改めて感じました。昨日テーブルマナーにお越しいただいた学生の皆様ありがとうございました。

セントベイヒルズでは親しい方々の会食や企業様のご宴会なども受付ておりますのでお気軽にご相談くださいませ。

====================================

セントベイヒルズKAGAWA

香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁2-1

0877-49-2200

その他のブログを見る

View More